サコサコステーション

徒然の思いを記してます。ごゆっくりどうぞ。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
kanikuso公演情報
kanikuso 第15回公演
二人芝居「あるく。はしる。すすむ。」
2015年11月27日(金)〜11月29日(日)
作/演出 : 迫田 元
チケット予約はこちらより

■劇場
新宿サニーサイドシアター

■CAST
斉藤 太一(kanikuso)
渡辺 文香(kanikuso)
kanikuso公演DVD販売
昨年夏に行いました、
kanikuso PRESENTS
オムニバス公演#1
「春のは、夏のな。」
DVD販売を受付けております。
ご購入はこちらより
春夏フライヤー

Webラジオ「じゃむ☆ぽろり」

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< ザ・カオス。 | main | 夏のドマンナカ。 >>
5月末に渋谷で演出します。
5月30〜31日、渋谷区伝承ホールにて、kanikuso第9回公演で上演した「たからモノ。」を再演します。
回天特攻隊員たちの生き様を描いた作品になります。
初演時も役者さんは熱演していただきましたが、今回も頑張ってくれています。
僕も含めて戦争を知らない世代が増えてきていますが、一生懸命学び、調べ、向き合い、先人たちの魂をお届けしたいと思います。
ご覧いただけると幸いですm(_ _)m

企画・プロデュース:きじまみ。
作・演出:迫田 元

《公演日程》 2015年5月30日(土)〜5月31日(日)
30日(土)13:00〜、18:00〜
31日(日)12:00〜、17:00〜

チケット予約フォーム

《劇場》
渋谷区文化センター大和田 伝承ホール
渋谷区桜丘町23-21

《ストーリー》
ある老人が山口県の大津島に訪れる。
島に住む女と出会った老人は
自分の過去のことを語り出す。

昔、老人は回天特別攻撃隊の隊員だった。

戦前、夢を語り合う子供たちの
無邪気な笑顔がそこには広がっていた。
開戦後、学生達は夢を語り合うが、
時代がそれを許してはくれなかった。
それぞれの想いが交錯する中で、
それぞれが自分で考え、悩み、
答えを導き出していく。

軍隊へ入隊した学生達に、
【回天】という特攻兵器が
あるということが知らされる。
それは、所謂人間魚雷であった。
厳しい訓練を経て、
彼等の最後の戦いが幕をあげた。


舞台詳細はこちら
| main | 04:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://sako.kanikuso.net/trackback/1301082
このページの先頭へ