サコサコステーション

徒然の思いを記してます。ごゆっくりどうぞ。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
kanikuso公演情報
kanikuso 第15回公演
二人芝居「あるく。はしる。すすむ。」
2015年11月27日(金)〜11月29日(日)
作/演出 : 迫田 元
チケット予約はこちらより

■劇場
新宿サニーサイドシアター

■CAST
斉藤 太一(kanikuso)
渡辺 文香(kanikuso)
kanikuso公演DVD販売
昨年夏に行いました、
kanikuso PRESENTS
オムニバス公演#1
「春のは、夏のな。」
DVD販売を受付けております。
ご購入はこちらより
春夏フライヤー

Webラジオ「じゃむ☆ぽろり」

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 「アーユーシェアリング!?」オープニング映像 | main | 師走は走るな、歩け。 >>
わいわいわい。
ご無沙汰してます。
日曜の昼下がり、いかがお過ごしですか?

わたくしめは公演も終わり、いろんな動きの中で新しいことも始まり、継続的な流れもあり、子どもに日々癒され、温かい人たちに囲まれながら健やかに暮らしております。

映画を2本、劇場で見ました。人生初。
うなるところも、足りないと感じるところも、とても勉強になりました。
なんにしてもそこに辿り着くまでに、幾多の波を越えての到達点である。素直にリスペクトできる。
とてもよかった。

とあるVPで演じた。久方ぶりに。
役者では決してないので、自分の意思ではないのだけど、是非僕にと頼まれたものを断るのもどうかと思うので。
流れに身を委ねる。そしてそれを楽しむ。それでいいと思う。
楽しくできました。

演劇の講師をしてきました。これも久方ぶりに。
講師という肩書が成立するほどの地盤も看板も鞄も実績もないけれど、
15年以上演劇をやってきて、少なからず僕の中でも演劇観というか演劇論はある。
それでよければということで。面白いことに、対象はおじさまおばさま方。
社会的に肩書のあるような皆様を相手に、人生裏道しか歩いていない36の若輩者が対峙するという。
面白いですね。人生って。
これからも楽しみです。

ディズニーランドに行きました。これも久方ぶりに。
僕はマジックにはかかりませんでした。でもマジックにかかっている娘とママを見ることで、癒されました。
2歳の娘は念願叶ってテンションMAX。疲れるのはいいけれど、疲れると抱っこ病になる。
知っての通り、とてもへっぽこな肉体を僕はしています。
トレーニングというか、鍛錬?されました。腕がおかしなことになりました。
でも、娘のその重みに、彼女の成長を感じさせられました。
大きくなったなぁ。

豪華なスイートルームに宿泊しました。これも人生初。
運転手付で、河口湖・山中湖界隈を。ご招待してくれたYさんには本当にいい夢みさせてもらいました。
本当にありがとうございました。
家族も僕も、癒されました。いつかは僕が招待できるように、ならないとな。
頑張ろう。

なんとなく最近の日常を思い出した順で思い返してみました。
今週半ばにプロットを、年内には1本脱稿させねばならないので、そちらに戻ります。
今家で一人なんですが、静かですね。あと1時間、この環境で作業できるぞと。
今年も1か月半。やり残しは来年やる。
マイペースに。ボチボチと行こう。
それでは。。。
 
| main | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://sako.kanikuso.net/trackback/1301068
このページの先頭へ