サコサコステーション

徒然の思いを記してます。ごゆっくりどうぞ。

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
kanikuso公演情報
kanikuso 第15回公演
二人芝居「あるく。はしる。すすむ。」
2015年11月27日(金)〜11月29日(日)
作/演出 : 迫田 元
チケット予約はこちらより

■劇場
新宿サニーサイドシアター

■CAST
斉藤 太一(kanikuso)
渡辺 文香(kanikuso)
kanikuso公演DVD販売
昨年夏に行いました、
kanikuso PRESENTS
オムニバス公演#1
「春のは、夏のな。」
DVD販売を受付けております。
ご購入はこちらより
春夏フライヤー

Webラジオ「じゃむ☆ぽろり」

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< ピ、ピ、ピ、ポーン。 | main | まずかたっぽのスタート。 >>
よろしくたのしくげんきよく。

本日次回公演の顔合わせをしてきました。
疲れた〜。体力落ちたな…。フライヤーやら大荷物なのに自転車で店に向かったのが失敗だった。

さて。
一名を除いての全員集合。今回は2つのお話で構成されるので人によってはしばらく顔を合わせないことにもなるのかな。
個人個人とは会ったり芝居を見たりしていたけれど、生で接するとまたいろいろと思うことがありますね。
なんだかみんながワイワイやっていると、この人たちが舞台を駆け回るんだ〜と他人事のような感覚も覚える。なんにしても役者さんてのはエネルギーを持ってますよね。
ギャーギャーしてるとかじゃなくて、穏やかな人にもソウルというかなんというか言葉では言いあらわしずらいんだけど、オーラ的なものを感じます。

それぞれがそれぞれに個性があって、
剛柔緩急とでも言いましょうか、
魅力溢れる人に沢山出演してもらっています。

これは責任重大だなと。
改めて思いました。
この活き活きとしたエネルギーの集約には、
とんでもないエネルギーが必要だけれど、
この元気玉は、相当大きなものになるであろうと、
感じました。

人って、いいな〜。

初めてカニに出るという人の比率もいつもより格段に高く、
求めて求められて、濃密な時間を積み重ねていけたらと思っています。

いい意味で刺激を与え合えるそんな関係で相乗効果が生まれることを願いつつ。
この2ヶ月弱を楽しみたいと思います。

では。。。

| main | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://sako.kanikuso.net/trackback/1301031
このページの先頭へ